スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

売れているFX本

土日はFXの取引がクローズなので、色々勉強中です。

FXの書籍はたくさんありますが、人気のものをピックアップしてみました。

私はまだ1冊も持っていないので、2−3冊購入しようと思います。



●はじめての人のFX基礎知識&儲けのルール [単行本]
FX(外国為替証拠金取引)に関することを基本から学ぶことができるようです。
よけいなテクニックとかではなく、本当に知っておくべきことがわかりやすく書かれているそうです。




●一番売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門―初心者は1000通貨で安心スタート [単行本]専門用語が少なくて、初心者にとても分かりやすい本のようです。
ただ、このシリーズは色々な切り口から書かれているので、他のシリーズとの違いが気になります。





●東大生が教える1万円からのあんぜん投資入門 [単行本]
FXだけではなく、幅広く投資のことが書かれているようです。
決算書、投資先、トレードの種類についてなど、専門用語を極力用いないで、わかりやすいみたいです。
投資全体のことを知るには、良い1冊かもしれません。



スポンサーサイト
[ 2011/11/20 13:42 ] 勉強 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。